アコフェス出演者発表 第二弾 門脇更紗

トアロード・アコースティック・フェスティバル2018

今年の出演者発表 第二弾

門脇更紗 (かどわき・さらさ)

母親の薦めにより10歳よりアコースティックギターを始める。

高校1年生の夏からライブ活動を開始。

透明感と芯の強さを併せ持つ歌声、共感性の高い心の内を綴る歌詞は同世代のみならず着実にファンを増やしている。

現在は地元関西を中心にライブ活動の機会も増え今後の活動が期待される。

「このアコフェスが私にとって、初めての「フェス」出演となります。

このイベントを通して、沢山の方々と繋がることができたら嬉しいです!

そして私の音楽をより多くの人に好きだと言ってもらえるよう、全力で弾き、全力で歌いたいと思います!

初のアコフェス!楽しんでいきます!いきましょう!よろしくお願いいたします!」

チケット発売中!
http://www.kiss-fm.co.jp/event/3333/

1st mini album ”You and I”から「こんなに

そのほかライブスケジュールはコチラ

カテゴリー: 出演者情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。