スポルテリア 出演アーティストまとめ

●にゃんぞぬデシ

【プロフィール】
20歳シンガーソングライター。
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」に衝撃を受け、エンターテイニャーを目指す。
甘酸っぱい歌詞、一度聴いたら頭に居座るメロディー、猫も うっとりする澄んだ歌声が特徴。
 
【アコフェスへの意気込み】
はじめまして。にゃんぞぬデシと申します。
初めて出演させていただきます。
私が大好きな神戸で音楽をすることができるのがすごくすごく楽しみです。
心が躍る街で、最高のライブを致します。
皆さまと心を踊らせたいです。
 
●ISEKI

【プロフィール】
2005年に幼馴染のKUREIと逗子海岸に海の家のライブハウス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」を発足。
同年キマグレン結成。 
2nd シングル「LIFE」が大ヒットし、その年の数々の新人賞を受賞、紅白歌合戦に初出場を果たす。結成10周年となった2015年夏にキマグレンを解散。
ソロ・アーティストISEKIとして始動。
 
【アコフェスへの意気込み】
はじめてオファーを頂いてから4年目の出演となります。
ソロになってから右も左もわからない時に、はじめて頂いたフェスのオファー。
本当に嬉しかった。
今年も精一杯歌わせていただきます!!
  
●みゆな

【プロフィール】
宮崎県在住16歳の高校生女性シンガー・みゆな。
昨年夏より地元のストリートや福岡・下北沢へのライブ遠征など、音楽活動を本格的にスタート。
またYouTubeによる、2019年にブレイクが期待されるアーティスト紹介する「Artists to Watch 2019 ~注目の新人~」に選出されるなど、2019年注目必至の新人シンガー。
 
【アコフェスへの意気込み】
すでにドキドキしています。笑
でも!色んな方に みゆなを知っていただく機会だと思います。
良い感じに暖かくなる優しい時期!
楽しみダァァァ!ぶちかまします!
かっこいいことは、言えないけれど、音楽で魅せます!
最高に楽しい時間にしましょう!
 
●上野はゆね(TETORA)

【プロフィール】
大阪で結成されたロックバンドTETORAのボーカル/ギター。
特徴的なハスキーボイス、心に訴えかける歌詞、音楽が印象に深く残る注目のアーティスト。
 
●山根万理奈

【プロフィール】
島根県出身のシンガーソングライター。
年間100本を超えるライブで全国を回っています。
毎年オリジナルアルバムをリリースと精力的に活動している。

【アコフェスへの意気込み】
ここ何年かは、毎年春に新しいアルバムをリリースしていますが、今年もニューアルバムを持っていけて幸せです。
初めて出させていただいた時から、アコフェスは会場も観に来てくれるお客さんも、雰囲気がとても素敵で大好きです。楽しみです!
神戸を舞台にした新曲「祭りのあと」もニューアルバムに収録しました。
一緒に今年もアコフェスを楽しみましょう。歌って happy !
 
●神戸のあらた

【プロフィール】
子供の頃から歌うことが大好きで18歳でアコースティックギターを購入したことがきっかけで、本格的に音楽活動を始める。
音楽を始めてわずか3年。
ギター1本だけでオリジナル楽曲を制作、バイタリティ溢れる才能の逸材。
地元・神戸、関西を中心にライブハウスで活動中。
 
【アコフェスへの意気込み】
今年で3年連続3回目!
自分の大好きな神戸にステキな音楽が流れる日、アコフェスにまた今年も参加できるのは本当に嬉しいです!ありがとうございます!
去年とは違う神戸のあらたを感じていただければと思います!

 
当日のタイムテーブルはこちら。

カテゴリー: 出演者情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。