東急ハンズステージ 出演アーティストまとめ

●ワタナベフラワー

●HAND DRIP

 
●Anly

 
●D.W.ニコルズ

 
●にこいち

●アカシアオルケスタ

 
※上記出演者は、他会場出演にもするためプロフィール、意気込みは割愛させていただきます。

当日のタイムテーブルはこちら。

 

東急ハンズ6階での演奏は観覧無料です。
ライブ後の転換時間(およそ50分)のみ特典会が実施されます。
詳しくは各アーティストの情報をチェックしてください。

また、東急ハンズ三宮店6Cイベントフロアは、
チケットからネックストラップパスに交換する会場にもなっています。
前日4/13(土)12:00~20:00 交換可能 
当日4/14(日)10:30~ 交換開始
 
※ネックストラップPASS交換時、ドリンクチケット代別途600円をご用意ください。
※入場順は整列順となります。整理番号はありません。
※未就学児童は入場券不要 / 小学生から入場券が必要です。(12歳未満は保護者同伴でお願いします。)

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

サウンドクルーに取材してみた。自己流タイムテーブル~LINO LEIA 編~

最後は、PRIME HITS KOBE(金曜)を担当しているLINO LEIAさん!
番組前のお忙しい中、快くインタビューに応えていただきました。
アコフェスの雰囲気が大好きだと語る、LEIAさんの楽しみ方とは?
 

●アコフェスの参加は何回目?
3回目の参加です!
 
●お目当てのアーティストはいますか?
moumoon、FIVE NEW OLD、ドラマストア、Novelbright、Alter Ego、竹内あんな、Kitriなど、しっかりと隙間なくタイムスケジュールを組んでみました!
ただ、スケジュール通りにいかないこともあると思うので、そういう所もサーキットの醍醐味かなと思っています。

 
●オススメのアーティスト、観てみたいアーティストはいますか?
PRIME HITS KOBEで紹介させていただいたcolspanです。今回初めて観るのですごく楽しみです。
また、インタビューさせていただいたことがあるReiも観に行きたいです。クラブ月世界に出演されるので、いつもと違う雰囲気を味わえるんじゃないかとワクワクします!
 
●聴きたい曲、お気に入りの曲はありますか?
Kitri「羅針鳥」です。演ってくれるんじゃないかと信じてます(笑)
あと、FIVE NEW OLD「What’s Gonna Be?」も!
オシャレでキレイでグルーヴ感がある楽曲なんですけど、それがアコースティックだとどういう風になるのか。北野工房のまちでどういうテイストで演奏されるのか気になります。
 
●ご飯タイム、お酒タイムはありますか?
今のところスケジュールに隙間がないので、会場のフードメニューを利用するか、移動中に見つけたカフェに寄ろうと思っています。
案外、路地の間にカフェを見つけたりするので、そういう発見も楽しみの1つです。
1日トアロードをウロウロすることはないので、この機会に入ってみたいなと思っています。
 
●「これだけは持っておけ!」という必需品はありますか?
色んな会場を周ると思うので、水分補給はこまめに取ることが大事だと思います。
また、会場によってはギュウギュウになっちゃう所もあると思うので、着替えのTシャツもあったほうがいいと思います。
あと、小物を入れるサコッシュがあれば便利かも!
 
●アコフェスの魅力・ポイントは何ですか?
トアロード一帯が音楽で満ち溢れている空気感が大好きです。
お祭り感があるんですが、どこか落ち着くんです。
雰囲気が柔らかくて、ほっこりします。
 
●アコフェスにむけて一言お願いします!
いちお客さんとして、皆さんと一緒に楽しみたいと思います!
出会ったら声をかけてくれたら嬉しいです♪

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

サウンドクルーに取材してみた。自己流タイムテーブル~三嶋真路 編~

続いては、PRIME HITS KOBE(金曜)を担当している三嶋真路さん!
番組前にインタビューを敢行。アコフェス常連の三嶋さんの大人な楽しみ方とは?

 
●アコフェスの参加は何回目?
4、5回目でしょうか。アコフェス常連です!
 
●お目当てのアーティストはいますか?
moumoon、Rei、The Songbards、大橋ちっぽけ、colspan、Kitri、アカシアオルケスタです。
番組にゆかりのあるアーティストから初見のアーティストまで、
全部は観れないかもしれないですが、今年も楽しみにしています。

 
●聴きたい曲、お気に入りの曲はありますか?
The Songbardsの「春の香りに包まれて」です。
曲調が軽やかでアコフェスにぴったりだと思うので、聴きたいですね。

あとは、大橋ちっぽけのメジャーデビューアルバム『ポピュラーの在り処』収録曲の「マツヤマ」です。
彼の出身が愛媛県松山市で地元のことを歌っているんですが、
情景を想像しやすい楽曲で印象的だったので、ぜひ聴いてみたいです。
  
●ご飯タイム、お酒タイムはありますか?
その場その場の雰囲気で楽しもうと思っています。
 
●「これだけは持っておけ!」という必需品はありますか?
会場内は熱気で汗ばむこともあると思うんですが、
外は春先で肌寒いと思うので、サムシングレザーを・・・
(隣で見ていたLINO LEIAさん:ちょっと羽織るものでいいじゃないですか(笑)。)
 
●アコフェスの魅力・ポイントは何ですか?
音楽と街の雰囲気を両方楽しめるイベントだと思います。
ぜひ知らないアーティストや、行ったことのない会場に足を運んでみてほしいですね。
プランから外れてみるのも、寄り道してみるのも、1つの楽しみ方だと思います。
 
●アコフェスにむけて一言お願いします!
1日長いので、無理せず自分のペースでゆっくり楽しんでください!

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

サウンドクルーに取材してみた。自己流タイムテーブル~井口絵海 編~

 
続いては、アットイーズ(火・木曜)を担当している井口絵海さん!
番組終わりに取材させていただきました。
取材中も周り方を悩みに悩み、考え出したタイムスケジュールとは?!
 
●アコフェスの参加は何回目?
昨年から参加しているので、今年で2回目になります。
 
●お目当てのアーティストはいますか?
沢山すぎて結局決めきれなかったので、とりあえず○をつけさせていただきました。
会場によっては持ち時間が40分あるので、前半後半に分けて沢山の音楽に触れようと思っています。

 
●オススメのアーティスト、観てみたいアーティストはいますか?
海蔵亮太:カラオケ世界大会でチャンピオンに輝いた方なので、世界が認めた歌声を絶対聴いてみたいです。
近藤利樹:去年アコフェスで観てすごく感動しました。今年中学生になって、声変わりも始まり雰囲気も変わってきているので、今しか観れない雰囲気を味わってみたいです。
Kitri:局ではお会いしているんですけど、ライブを観たことがなかったので、この機会に観てみたいです。
 
●聴きたい曲、お気に入りの曲はありますか?
・Anlyの「Moonlight」ですね。皆さんと一緒にクラップして一体感を味わいたいと思っています。
余談ですが、いまカラオケで練習中なんですよ(笑)。ハモる人を募集中です(笑)。
・大比良瑞希の「アロエの花」です。ご存知の方もいるかもしれないんですが、実は多肉植物にハマっているので、この曲はぜひ聴いてみたいです!
 
●ご飯タイム、お酒タイムはありますか?
最近気になるコーヒー屋さんをトアロード界隈で見つけたのでそこに寄りたいですね。
ただスケジュールに隙間が無いのでどうしようかな。。。
移動する間にコーヒー屋さんをいくつか周ってみたいと思います。
 
●「これだけは持っておけ!」という必需品はありますか?
私、実は方向音痴なので、地図アプリは絶対必要ですね。あと、お買い物した時ようにリュックも。
右手にコーヒー、左手にアプリ、背中にはリュック!
両手は常に動かせるようにしておいてくださいね。
 
●アコフェスの魅力・ポイントは何ですか?
去年初参加だったんですけど、街が音楽に溢れている所、色んなミュージシャンに出会える事が魅力です。
ベテランから注目のニューカマーまで、本当に幅広いラインナップで今年も新たな出会いを楽しみにしています。
 
●アコフェスにむけて一言お願いします!
去年はMCもあり、周ることに必死だったのですが、今年はお客さんとして参加します。
こういう機会でしか丸1日トアロードで過ごすことはないと思うし、番組の中で紹介させていただいたお店も多いので、そういう所も周りながら楽しみたいと思います。

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

サウンドクルーに取材してみた。自己流タイムテーブル~浜平恭子 編~

続いては、4 SEASONS(木・金曜)を担当している、はまひ〜お姉さん こと 浜平恭子さん!
アコフェスの魅力をたくさん語っていただきました!
 
●アコフェスの参加は何回目?
5回目です!
1回だけ行けなかったので皆勤ならず残念!
どうして1回だけ行けなかったのか?
思い出せません(笑)
 
●お目当てのアーティストはいますか?
ウクレレやギター、ピアノを弾くLadies&Gentleman、好きです!
杏沙子、アカシアオルケスタ、植田真梨恵、近藤利樹、moumoon、竹内アンナ、K、kitri、Reiなど、当日が待ち遠しい~!

今年は何故か観たいアーティストがクラブ月世界とTHE PLACE KOBEに集中していますが、合間でウロチョロ、キョロキョロしています(笑)
もちろんその他にもVARIT.、北野工房のまち、東急ハンズなどに出没注意報発令中!
 
●オススメのアーティスト、観てみたいアーティストはいますか?
アカシアオルケスタのボーカルであり、Kiss FM KOBEのサウンドクルーでもある藤原岬さんが、クラブ月世界でキラキラ舞う姿を見たい!
近藤利樹、竹内アンナ、Reiはこの1年で大きく進化を遂げてアコフェスに帰って来て下さるのでとても期待しています!
Kのステージをアコフェスで体感出来るのもワクワク!
 
●聴きたい曲、お気に入りの曲はありますか?
Kiss HOTRAXXになったKitri「羅針鳥-naked-」が大好きなので、お二人がピアノを弾く姿を見ながら私も飛んでゆきたい!

竹内アンナはインタビューをさせていただいて更に好きになりました!
「Free!Free!Free!」を聴いて私もこの春、自分の好きな事を、胸を張って自信を持って頑張るパワーをもらいたい!
 
●お客さんに向けたアドバイスはありますか?
アドバイスは特にありません!
とにかく
第1に「ライブ」
第2に「神戸の街・人」
第3に「そこにいる自分」
を思い切り楽しんで!
 
●アコフェスの魅力・ポイントは何ですか?
好きなアーティスト、気になるアーティスト、偶然出逢うライブ…神戸の街で全てを一度に楽しめる機会はそうそう無いと思います!
ゆっくり過ごす日曜日も良いけれど、たまにはこんな刺激的な一日も素敵じゃない?!
せっかくなので貪欲に余すところなく楽しみ尽くしましょう!
夜にはクタクタになるかもしれないけれど、新しい一週間のスタートは、自分の中にいつもと違う輝きを感じられるかも!
 
●アコフェスにむけて一言お願いします!
キスナーの皆さんともどこかの会場、どこかの道でお会い出来たら嬉しいです!
「はまひ〜お姉さん!」と声を掛けて下されば、
ご挨拶、ハイタッチ、一緒に写真…しましょう!
アコフェスに参加しているみんなはその日一日、アコフェス仲間ですよ!
怪我の無いように、マナーを守って、満喫しましょうね!

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

サウンドクルーに取材してみた。自己流タイムテーブル~藤原岬 編~

続いては、Kiss Music Presenter(月曜日・火曜日)を担当、またアカシアオルケスタのボーカルでもある藤原岬さんに取材を行いました。
アーティスト・お客さん両方の目線で見た、アコフェスの周り方、楽しみ方をチェックしてみてください!
 
●アコフェスの参加は何回目?
初回から参加しているので6回目になります!
 
●お目当てのアーティストはいますか?
Maynard & Blaise (MONKEY MAJIK)、FIVE NEW OLD、Kitri、大橋ちっぽけ、上野はゆね(TETORA) 、ドラマストア、竹内アンナ、少年ラヂオ、Chicago Poodleと、いっぱいいます!
ってドラマストア、アカシアオルケスタと同じ時間帯ですね。。。

 
●オススメのアーティスト、観てみたいアーティストはいますか?
それは当然、アカシアオルケスタです!
今までは神戸VARIT.のトップバッターでしたが、今回初めてのクラブ月世界、しかもトップバッター!
月世界ならではの選曲で聴かせます♪
 
観てみたいアーティストは、上野はゆね(TETORA)です。
声が大好きなんです。ひと聴きぼれしちゃいました。
まだ観たことがなくて、TETORAというバンドではなく1人で演るときはアコースティックということなので、声の旨味を存分に味わえるはず! 楽しみだー!
 
●聴きたい曲、お気に入りの曲はありますか?
聴きたい曲というか、裏話というか。
実は、アカシアオルケスタの「スーパースター」という曲のMVと、この曲が入っているアルバム『ヒョウリイッタイ』のジャケット写真は、クラブ月世界で撮影しているんですよ!
 
●お客さんに向けたアドバイスはありますか?
前日の睡眠確保はマストです!
最後まで楽しむには体力が必要なので、早く寝ましょうねー!
楽しもうとするワクワクの気持ちがあれば無問題です!
 
●アコフェスの魅力・ポイントは何ですか?
普段はバンドであっても、1人で出演したり、アコフェスならではの編成で出演する面白さがあります。
そして、親交があるアーティスト同士のコラボが生まれる所も魅力です!
また、会場のバラエティさ! ライブハウスとカフェだけでなく、旧小学校や元キャバレーまであるのはアコフェスだけじゃないかな。
 
あと、サーキットイベントって持ち時間が30分の所が多いんですけど、60組以上出ていて持ち時間40分って、アーティストとしてもお客さんとしてもこの+10分は大きいと思います!
そこに何を持ってくるのか、それぞれの工夫に期待しています。
 
●アコフェスにむけて一言お願いします!
とにかく晴れたらいいね♡♡♡

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

サウンドクルーに取材してみた。自己流タイムテーブル~中野耕史 編~

 
続いては、4 SEASONS(月~水曜)を担当している、中野 耕史さん!
イベントを熟知している中野さん流アコフェスの歩き方は必見ですよー!
 
●アコフェスの参加は何回目?
アコフェス皆勤賞です!
 
●お目当てのアーティストはいますか?
言い出すとキリがないので、あえて挙げるとすれば、
Anly、Maynard & Blaise (MONKEY MAJIK)、FIVE NEW OLD、DEPAPEPE、Novelbright、杏沙子、ISEKI、カサリンチュ、植田真梨恵など、番組やイベントで関わりあるアーティストを中心に観に行こうと考えています。
毎回ですけど、本当にスケジュールを組むのが難しいです。
というか、これで僕の居場所が丸わかりですね(笑)

 
●オススメのアーティスト、観てみたいアーティストはいますか?
Novelbright:バンド結成前からメンバーと関わりがあったので個人的に応援しています。
Anly:Kiss FM KOBEと大丸神戸店 M BASEとのコラボイベントでご一緒したのですが、ギター1本であそこまで表現できる人はなかなかいないんじゃないかな。ループペダルを使って色んな音をその場で録音しながら展開していくので、見応えはすごくあると思います。
 
●聴きたい曲、お気に入りの曲はありますか?
Novelbrightの『Walking with you』という曲ですね。ハイトーンボーカルで疾走感あるギターロックなんですけど、アコースティック編成で出演した場合、どういう風に表現されるのかが注目ですね。演るかわからないですけど(笑)
 
●ご飯タイム、お酒タイムはありますか?
この界隈はもはや僕の庭なので(笑)。色んなお店を知っているので迷いますね。
普段からTHE PLACE KOBEでランチしたりすることもあります。特に時間帯は決めてないですが、今回はお客さんとして参加するので、ほろ酔いで楽しもうと思っています!
 
●参加者に向けたアドバイスはありますか?
トアロード界隈はアップダウンがあるので準備体操しておく!
出来る限り荷物も少ない方が動きやすくていいですよ。
また、アコフェスは各会場のドリンクやフードメニューが充実していて食べ歩きしてもらいたいので、ウェットティッシュがあれば便利だと思います。
あと、会場によっては入場規制になってしまう場合があるので、お目当てのアーティストがいたら早めに会場入りすることをおススメします。
 
●アコフェスの魅力・ポイントは何ですか?
神戸の街のいたる所でライブが楽しめる!ということが一番の魅力だと思います。
また、アーティスト自身もお客さんのように会場を周ってライブを楽しんでいたりします。
とにかく、お客さんとアーティストの距離感が近い!
そして、これまで知らなかった新たな音楽との出会いがある事も魅力の一つですね。

●アコフェスにむけて一言お願いします!
見かけたら声をかけてください。皆さんと一緒に楽しむ気満々です!

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

サウンドクルーに取材してみた。自己流タイムテーブル~川田一輝 編~

 
神戸アコフェス2019開催まで日にちが迫ってきました。
先日、東急ハンズステージのタイムテーブルも発表され、神戸アコフェス2019の全貌が明らかになりました。
「このアーティストを観ればあのアーティストは諦めないと、、、」、
「休憩はどこでとろうか」、「ライブの合間に神戸を散策するのもアリ?」などなど、
タイムテーブルとにらめっこしたり、計画的にスケジュールを立てている頃だと思います。
 
今回は、Kiss FM KOBEのサウンドクルーの皆さんに取材を敢行!
サウンドクルー流タイムテーブルを公開しています。
ぜひ参考にしてみてください!
 
1人目は、「アットイーズ」、「Interviews On!」、「スマスイ presents 川田一輝のいきものレッスンれでぃお」を担当している、川田 一輝さん!
 
●アコフェス参加は何回目?
2017年から参加しているので、3回目になります。
 
●お目当てのアーティストはいますか?
お目当てのアーティストがいすぎて、分身出来る方法を考えています、分身したい。。。
ただ、ハッピーな1日にしたいと思っているので、神戸VARIT.のトップバッターを務めるD.W.ニコルズからスタートしたいと思います。
  
魔の時間帯は13時~15時。
ドラマストア、The Super Ball、カサリンチュ、ISEKI、植田真梨恵、有華など、番組に出演していただいた皆さんが被りに被っているので悩んでいます。
 
最後は神戸VARIT.のトリを務めるwacciで、ハッピーに1日を締めます!


 
●聴きたい曲、お気に入りの曲はありますか?
D.W.ニコルズの『haleiwa』でしょうか。新元号「令和」が発表された日に番組でオンエアした曲です。
また、カサリンチュの『ここメジナ釣れる』は、「さかなのおにいさん」としても好きな曲です。
 
●オススメのアーティスト、観てみたいアーティストはいますか?
colspan:ある番組のロケでメンバーと出会い、再会を約束したので観に行きたいと思います。
FIVE NEW OLD:彼らが神戸のアーティストとして、どのように出していこうかということを裏でみてきたので、今回の出演は本当に楽しみにしています。
そして、その日MUSIC APPLEの生放送日なので、お邪魔しようかと考えています(笑)
Kaco:1月のHOTRAXXにも選出されていたKaco。拝見したことがなかったので、どんなライブをするのか楽しみですね。
 
●ご飯タイム、お酒タイムはありますか?
いま考えているタイムテーブルでは、どこかでご飯食べるのは難しいな。。。
各会場のドリンク&フードメニューが充実しているので、そういう所もアコフェスの魅力かなって思います。nomadikaでフィッシュバーガー(毎年大人気)でも食べようかな~~~
夜は、、、どっかでラーメン食べようかな(笑)
 
●「これだけは持っておけ!」という必需品はありますか?
川田直伝「アコフェスこれは持っておけ」ベスト3を紹介します!
①履きなれた靴:サーキットイベントなので各会場を回るとなると結構歩きます。トアロードは坂道もあるので、履きなれた靴はマストですね。
②持ち運び式携帯充電器:1日中のイベントなので、必要かもしれないですね。ただ充電を気にせずアコフェスの感想をつぶやいてほしいです。
③さっと羽織れる上着:日中と夜の気温差があるので、アコフェスTシャツに羽織れる上着は持ってきていたほうがいいですね。
 
●アコフェスの魅力・ポイントは何ですか?
以前nomadikaに出演していたAnlyが今年はTHE PLACE KOBEのトリ、ツアーで神戸VARIT.に出演しているReiがクラブ月世界に出演するなど、
アーティストが普段の会場と違う所でライブをすることでどんな変化があるのか、どんなパフォーマンスをしてくれるのかが、楽しみにしているポイントです。
同じアコフェスでも年度によって違う会場に出演することがあるので、常連さんもその部分を楽しむ事ができるんじゃないかなーと思っています。
 
●アコフェスにむけて一言お願いします!
今年はMCではなく、お客さんとして参加するので、とても楽しみです。
また実費で作成したステッカーを持ち歩いているので、声をかけてくれたらお配りします!

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

会場までのアクセス~Ageha Base~

続いてはAgeha Base
会場:神戸市中央区下山手通2-1-4 KWビル地下1F
 
東急ハンズ三宮店から徒歩1分<ルートはこちらをクリック>
 
東急ハンズ三宮店を背にして、交差点を渡ります。

 
間もなく現れるファミリーマートを右に曲がります。

 
しばらく直進して右手にあるビルの地下1階が会場。
Ageha Baseの看板が目印です。

 
そしてAgeha Baseで見ることができるのが、
このアーティスト!!

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。

会場までのアクセス~クラブ月世界~

続いてはクラブ月世界
住所:神戸市中央区下山手通1-3-8 月世界ビル
 
東急ハンズ三宮店から徒歩1分<ルートはここをクリック>
 
東急ハンズを正面に見て右に進みます。

左手に見える東門街のゲートをくぐり直進します。
 

 
しばらく行くと左手に会場のクラブ月世界が見えます。

 
そしてクラブ月世界で見ることができるのが、
このアーティスト!!

カテゴリー: 出演者情報 | コメントは受け付けていません。